小西 真理子 48歳:凌辱レイプされてギャラを踏み倒される人妻

この動画のダウンロードは「小西 真理子 48歳 」よりどうぞ

面接だけのつもりでやってきた主婦

カメラが誰も居ないテーブルを写している。そこへやってきた細身の女性。どうみても普通の主婦。話の内容から、人妻斬りのモデルとして応募してきたようだ。サイトの見出しには「お金がない…でも撮影は…様々な思いで話だけでも…と、事務所に来た平凡な主婦」と書かれています。

平凡な主婦・小西真理子に対応しているのは火傷キンタマ君。このあんちゃんは、女性によってけっこう態度を変えてくる。大概は「話のわかる優しいお兄さん」的な対応なのだが、時として女性に高飛車に接して、過去に撮影中に人妻を泣かせてしまったこともあるのだ。

アンケートに一生懸命に書き込んでいる真理子。そこにテーブルの上のカメラに気がついて「撮影しているんですか?」とか聞いて疑心暗鬼になっている。

「面接の様子をちゃんと撮っておかないと、選考できませんからね」…なんて上から目線で、きっぱり言う火傷キンタマ君。

足がガクガクして立てない奥さん

「じゃあ、服を脱いで裸になってください」
「え!! ここで…ですか」
「そうですよ」
「あの、今日は面接だけって聞いているんですが」とパニック状態の奥さん

人はパニックになると、時として「無理に笑顔を作ろうとする」。まさにそれが真理子の状況。

「さあ、そこに立って服を脱いでください、面接にならないよ…」
「はい、…でも、足がガクガクしていて立てないんです…」
と現在のパニック状態を笑顔を作って必死に伝えている真理子。

この辺の、奥さんのパニックぶりがある意味、見所かもしれません。一つ一つの動作が遅い。それは、なかなか動けないと人間の行動。

「ほらね、こうして奥さんが自分の意思で服を脱ぐから、カメラで撮影しているんですよ。後から、無理やり脱がされた…って訴えられないようにね」…などと鬼畜なことを言う火傷キンタマ君。

いつもの人妻斬りならば、主婦は平気でホイホイ素っ裸になるので、あまり感じないが、今回は素人がガクガクしながら裸になっていく緊張感が伝わってきて、異常な興奮を覚える。

もう、見飽きた熟女の手入れされていない陰毛ひとつにしても、本人は裸を見られることもないだろう…と家を出てきたままの陰毛。しかもけっこうな剛毛なのが見ていてムラムラしてしまいます。

座ったまま動けなくなる奥さん

「じゃあ、そこに座って」と命じられ、床に座る奥さん。すべての動作がスローモーション。火傷キンタマ君が「じゃ、そこで足を開いて」とマンコを撮影しようとしても、足が開けない奥さん。ここまでくると、陵辱動画と言ってもよいですね。

いつもの人妻のように、命じることに応えられないことに、火傷キンタマ君もイライラしているみたいで、ますます鬼畜っぽくなってきてます。

「じゃあ、こっちにきて、ソファに座って」と言われ、数多くの人妻が痴態を繰り広げたおなじみのオレンジのソファに腰掛けます。

「それじゃ、これしゃぶって」…と勃起してないチンポを差し出し、仁王立ちフェラを要求する男。

もちろん、相手は完全なる素人。正面からチンポを見ることすらできません。

「アンケートで『舌遣いには自信があります』って書いてたでしょ、見せてよ、奥さんのフェラチオ」と言われ、観念して初めて出会った生意気な男のチンポを口に含む奥さん。このあたりは悲しくて泣けてきます(笑)。

それでもなんとか、フェラを続ける奥さん。「舌遣いには自信あり」どころか、まるで女子高生のようなぎこちないフェラチオ。

問答無用でハメられる奥さん

「あー、もういいです、じゃあ、そこに横になって」…と言われソファに寝かされる真理子。あまりの展開にびっくりしているようで、少し鼻水を啜っています。

「もう、いいでしょ…」と中断を懇願する真理子。
「泣かなくてもいいじゃないですかー、覚悟決めてよ」と一蹴する鬼畜男。

「じゃ、こんどはここ触ってあげるから、手コキしてよ」
「手コキ…ってなんですか」
「手コキも分かんねえのかよ、あー、もういいや自分で勃たせます」

そう言って、問答無用で面接に来ただけの奥さんの膣に、コンドームもつけないで生で挿入する鬼畜男。もう、ここまでくるとレイプ動画です。

見ず知らずの男にチンポをハメられ、されるがままの真理子。悲壮感ただよう鬼畜ファック。もちろん、全然反応なしで、泣いているようにも見えます。

そんなことには、おかまいなしに、今度はソファに手を付かせて背後から挿入。鬼畜のような男。

なんども好きにマンコを使われ、徐々に「はあ、はあ…」と喘ぎ声をあげる真理子。

「大丈夫そうじゃないっすか、奥さん」
「はあ、はあ、はあ…」

「じゃあ、最後、寝て」とソファに横にされ「これで終わりにしてあげるからさ」。

なかなか、思うように動けない真理子に「もう、奥さん、どんくさいなー」とキレる男。

「優しくして…」と懇願する真理子。
「今更ですか…、まあいいですよ。奥さんも優しいのが好きでしょ。最初からそう言ってくれれば、険悪にならなくてもよかったのに」…などと、全然意味不明のことを言う男。

それでも、真理子はかなり本気モードで感じている。

「ベロ出して…いくよ…」…とちんぽを抜いて顔の前で手コキする男。

そのまま、面接にきただけの人妻の顔の上に大量の精液をぶちまける

ぐったりしている真理子に「よし!合格!」と叫ぶ火傷キンタマ。

「奥さん、あのね、合格です。問題なし」
「あそこの具合もよかったし、なによりも、こんなに(精液が)出たのが証拠じゃないですか」…などと意味不明の言葉を吐く男。

「奥さん、今の気分はどうですか」
「…、気持ちよかったです」
「あ? よかったんですか、じゃ、今日はギャラなくてもいいですよね。面接だし」
え、ないんですか?
「ないです。その代わりシャワー使ってもいいです」
「ないんですか…」とショックを隠せない奥様。

そのかわり、シャワーから戻ったら次回の撮影の打ち合わせをしましょう。仕事はお約束しますよ…と、まったく鬼畜な言葉を投げつけて動画は終わる。

奥様データ

  • 年齢:48歳
  • 身長:157cm
  • タイプ:熟女  細身
  • 公開日:2011-11-10

少し興味があって面接に来たという真理子さん。しかし脱ぎや実技もあると言われて次第に不安が募る。緊張で身体が震え、早く終わりにしてくださいと涙する場面も!?しかし徐々にハメ師のペースに巻き込まれてゆく奥様を待っていたのは、ビンビンに勃起したチンコでした…。

小西 真理子の無修正動画

0930グループ以外では作品が残っていない小西 真理子さんは、完全素人のようですね。作品内でセックスが終わったあとに、次の作品の打ち合わせをしましょう…なんて言ってましたが、それは姉妹サイトの「エッチな0930」で実現したようです。よかったですね。(リンク先は、新しいタブでページが開きます)

上記作品は、人妻斬りの会員にならずとも、HEY動画というサイトで単品で販売されています。HEY動画では人妻斬りでは視聴できなくなっている無修正の動画予告編も無料で視聴できます。(リンク先のページは、新しいタブが開きます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする