吉岡 麻希 47歳:オメコから肉ベロ出ている、明るく朗らかな大阪のおばちゃん

この動画のダウンロードは「吉岡 麻希 47歳 」よりどうぞ

この作品も「0930は痴女?」時代のものです

今回とりあげる吉岡 麻希さんは、人妻斬りが「0930は痴女?」だった時代のものです。実は今回を取り上げるにあたり、人妻斬りで2007年8月13日に配信された「吉岡 麻希 47歳」の動画を見てレビュー記事を書いていたのですが、調べてみると、この作品はすでにサイトから配信停止されていました。つまり、現時点では見れないということです。

↑上の画像が、2007年8月13日配信のもの。そして下の画像も現時点では配信停止の2007年12月18日配信の「吉岡 麻希 47歳」です。残念ながら、もう吉岡麻希さんの浴室での立ちションは観ることができないのです。

こんな風に、人妻斬りでは、これまで配信されていた動画が突然配信停止になることが多いです(特に古い作品に多い)。なぜ、現在見られない動画を、管理人よっしーが見れているかというと、以前に会員登録して動画をダウンロードして個人所有にしているからです。ですので、もし人妻斬りの動画に興味をお持ちであれば、早めに会員登録して、動画をダウンロードして個人所有にすることをお勧めします。

というわけで、今回は配信の「吉岡 麻希 47歳」をレビューしますね。今回の動画も、人妻斬りの主宰腹切男(よっしーはハラ・キリオと呼んでいます)。人妻斬りサイトでのレビューコメントでは、なにかと評判の悪い(笑)、腹切男なのですが、たぶん、それは大阪弁がうっとおしく、ずっと人妻としょーもない会話をしているからでしょう。

じつは管理人よっしーは関西に10年以上住んでいたことがあるので、こういう話が長いのは関西人の特徴。さらに今回の奥さんである、吉岡麻希さんは、レディースコミックを見て応募してきた大阪のおばちゃんなので、話のテンポがとてもよくて、吉本新喜劇のようで見てて楽しい。

子供のころのお医者さんごっこ、子供の頃に近所のおっさんにオナニーを見せられたこと…などいろいろと楽しい話があるのですが、その中で興味深かったのは、腹切男が「奥さんの好きなプレイはなんですか?」という質問に答えたところ。

結婚する前に付き合ってた男の人の言葉責めに興奮した…と答えたのです。「いまどこ触られてるか口に出して言ってみ」と言われて、言いたくないけど、言わなくてはならない責めに、頭の中が真っ白になるくらいに興奮したと告白するのです。

それに対して、腹切男は「ぼく、そんなん恥ずかしくて、よう言いませんわ」…なんて言います。このやりとりを聞いて「なるほど!」と理解しました。管理人よっしーが腹切男が嫌いな理由が。

それは、基本的に腹切男は「エロくない」ということです。つまり男女のセックスで、男はチンポをしごかれれば気持ちがいい。女はマンコを刺激されると気持ちいい…ということだけを信じている。頭の足りないおっさんなのです。

今回、吉岡麻希は脳内で感じるエロスが、今までの中で一番気持ちよかったと伝えたかったのでしょうけど、くるくるばーの腹切男は、それが理解できない。だから、毎回バイブやローターを使えば女は気持ちよくなる…と信じて疑わないのですよ。

というわけで、吉岡麻希に電マで、オナニーを命じる腹切男。

感じる顔がエロい吉岡麻希

見た目、気の強そうな吉岡麻希ですが、自分で電マを使ってオナニーすると「ああ、あああー」と可愛い声で喘ぐ。さらに男が、横で乳房を愛撫すると「あーん、気持ちいいー」と声をあげます。

腹切男が、麻希のオメコをぐちゃぐちゃにかき混ぜて潮を吹かせ、その指を舐めさせると、丁寧に指をしゃぶる女。そういえば、インタビューで「あたしはエムやし」なんて言っていた。

貝のベロのような肉襞がはみ出ている吉岡麻希

前半の電マが終わって全裸になる麻希。きちんと洋服を畳んでいると、キリオが「奥さん、A型やろ」と笑う。

全裸になって、最初のソファに。気持ちよくなったんだったら、ここから奥さんを愛してあげて、ハメまで行けばいいのに、どうもこのハラキリオは、電マやのバイブだのが好きみたいだ。それは、こいつのくるくるぱーの頭が、これをすれば女は気持ちよくなる…と信じて疑わないからだと思う。

そして、この悪しき慣習は、この後ずっと人妻斬りのダメなハメ師に受け継がれていく。このくだらないルーティンにこだわらなければ、この後の人妻斬りはもっと面白くなっただろうに。…なーんてことを個人的に思います。

てなわけで、バイブを渡し、途中からローターでクリを刺激。

そうそう、その後に、奥さんのオメコをズームアップするのですが、膣の中から肉片が飛び出しているのですよ。これは珍しいオメコ相です。キリオも「奥さん、これなに?」と聞いて、引っ張ったりしています。こんな風に膣肉がぐにゃぐにゃしているのは、いわゆる「ミミズ千匹」と言われる名器かもしれないですね。

実は、管理人よっしーはこれに似た肉片が飛び出しているおまんこを、他の無修正動画で見たことがあります。なにしろ無修正動画ファンだけあって、これまでに5000人近くの女性器を見てきましたから(自慢ですw)。

なかなか艶っぽいセックスを魅せてくれる麻希

その後はフェラチオ。椅子に座って頭を押さえつけイラマチオっぽいフェラ。そしてベッドの上では何も言わなくても喉奥までペニスを挿入する麻希。

そして、そのまま自分の膣にペニスを押し込んで腰を振る麻希。もともとセックス大好きと豪語するだけあって、迫力のある騎乗位。

激しく腰を使ったあとは、ハメ師にクンニしてもらう。ここでもうっとり顔の麻希はセクシー。

そして犬の交尾。人妻斬りのハメ師は、なぜか女をベッドの端に四つん這いにさせて、男は立ったままハメることが多い。

フィニッシュはいつものように正常位。ハメ師は女を悦ばすよりも、自分のチンポを気持ちよくして射精するために、ガンガン腰を入れてくる。

「はあああ、ああーっん!」とセクシーな麻希の喘ぎ声。

いつものように、左下にカウントダウンが出て見ず知らずの女の膣に、精液を放出!

中出し精液を出そうとして、屁をこいてしまう麻希

たっぷり中出しして、オメコから精液が溢れている。キリオが「奥さん、あそこに力を入れてリキんでください」と懇願し、垂れる精子を撮影しようとすると…。

「ぶっ!」

っと大きな音がして放屁してしまう麻希。これにはキリオも奥さんも大笑い。

ラストは、シャワーシーン。髪の毛をアップにする麻希のうなじがセクシー。絶対に一緒に風呂に入らないキリオは、浴室のドアを開けて、外から撮影してます。いつものように(笑)。

奥様データ

  • 年齢47歳
  • 身長150cm
  • 3サイズ92/57/82
  • タイプミセス  豊満 
  • 公開日2008-03-26

…夫が相手をしてくれない。歳と共に増え続ける性欲を抑えられないという人妻が登場。性行為が始まると久々の生肉棒に歓喜しもがき喘ぐ淫乱振りをみせる。自ら腰を振り乱れる人妻に膣内射精…ヒクヒクと痙攣しながら精液を垂れ流す人妻の表情はなんとも言えない満足そうな表情だった…

吉岡 麻希の無修正動画

文中でも書きましたが、本来3本あった彼女の無修正動画は現在人妻斬りで1本しか配信されていません。HEY動画では人妻斬りでは視聴できなくなっている無修正の動画予告編も無料で視聴できます。(リンク先のページは、新しいタブが開きます)

吉岡 麻希のフォトギャラリー

人妻斬りの会員になると、本作の動画ダウンロードと一緒に、写真のダウンロードも行うことができます。無修正でマンコにちんぽが挿入されているシーンはドキドキしますが、それを鮮明な写真で見ると、また違った興奮があります。この作品では84枚の写真が掲載されています。ちなみに、この写真を撮影したのは腹切男のようで、すごく下手くそです。それは技術的なことじゃなくて、女性を綺麗に撮れないんですー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする